シースリーの注目ポイント

全身脱毛がとても安い!

シースリーが凄いのは、全身脱毛が月額7000円という定額で出来るので、学生にも安心です。

一ヶ月7000円なので、他の脱毛サロンよりもとても安価に脱毛することができます。

一般的な脱毛サロンでは、安く体験できますが、いざ本格的に脱毛を始めると追加料金が発生しがちです。シースリーの場合は、何回も回数を重ねないと脱毛出来ない各部位の脱毛を何回でも通って脱毛できる定額で脱毛できるので安心です。

どの程度の回数がかかるか不安を抱いているオススメです。追加の料金は発生せずに、通うことが出来るので

脱毛は毛周期の関係があるので、両脇の脱毛だけでなく一度の脱毛では完全に無くなる事はありません。エステでは、通常10回近く通わないといけません。




おでこから足の先まで全身脱毛可能

両ワキやVラインは、人目に触れるので部位なので、そのような時こそ安全な行うのがおすすめなのです。

他社の脱毛サロンでは同じ全身脱毛でも、脱毛部位の箇所は30ヶ所ですが、全身脱毛全部で53ヶ所も行ってくれる事です。

詳しくはこちら

シースリーで使う脱毛機が他と違う

シースリーでは全店舗で純国産の最高級脱毛器を導入しています。日本人の性質にあわせて設計されているので

詳しくはこちら

店舗移動もOK!引っ越ししても安心

進学、就職、転職、旦那様の転勤など、お引越しをされることもあるでしょう。そんなとき、そのとき通っているサロンが、その地域にしかなければ、また引っ越し先で新しいサロンを探さなければいけなくなります。

その点、ミュゼプラチナムなら、ほぼすべての県に店舗をかまえていますし、面倒な手続きや手数料は一切なくサロンを移動できるので、そこも安心して申し込める理由です

詳しくはこちら

脱毛について豆知識

永久脱毛を行えばワキガの改善を望めます。でも、臭いを軽減できるというだけで、治るわけではないとご理解ください。なぜ永久脱毛にするとニオイが抑えられるのかというと、脱毛によって雑菌の繁殖を阻止できるからです。毛があると、雑菌が皮脂や汗によって繁殖し、悪臭が発せられてしまうのです。

脱毛を自分で行えば、好きな時に脱毛ができるので、余計な時間を取られません。自己処理として剃刀を使うのが一般的ですが、お肌に対してやさしく他にも処理が簡易にできる方法として、脱毛剤もよいでしょう。技術の進展により脱毛にも、発売されている脱毛剤は、数多くあり、毛を溶かしたり、根元から抜き去るものがあります。

脱毛器は痛いという評価が多いようですが、本当は、痛みは強いのでしょうか?現在購入できる脱毛器は、以前のものとは比べものにならないほど高性能で、痛みへの対策も万全です。脱毛の方式によって違ってきますが、フラッシュ方式の脱毛器であれば、ほとんど痛みはないと考えて差支えないでしょう。

脱毛器のソイエについての口コミや評判は、あまり良い方ではありません。そして、ソイエは長いスパンで見るとオススメするに値しない脱毛器と言えます。なぜかと言えば、ソイエは毛を掴んで抜くタイプの脱毛器であるというのがその訳です。毛は抜けますが、毛を抜く作業を繰り返しても、ムダ毛の減少は望めません。

脱毛器を選ぶ場合には、絶対に費用対効果にこだわる必要があります。コストパフォーマンスが悪いものを使うと、脱毛サロンに通った方が費用が低く抑えられることがあります。さらに、脱毛器によって使用可能な部位は異なるので、使用できる範囲のチェックも忘れないでください。刺激が少なく、肌への負担が少ないものを選ぶようにしましょう。

脱毛サロンでは費用に関するトラブルがよく起こるので、注意しなければなりません。料金システムが不透明で予定していたよりも脱毛費用がかかってしまったりします。勧誘によって高い費用を請求されるケースもあるので、お気をつけください。大手脱毛サロンだと料金体系が明確で勧誘を禁止しているところも多いので安心です。

多くの脱毛サロンで選ばれている光脱毛は安全であると言えるでしょう。しかし、絶対に安全とは言い切れず、肌荒れや火傷がみられる可能性も伴います。万が一のことを考え、医療機関と提携関係にある脱毛サロンを選ぶと良いでしょう。それに、希望した日に予約を取れない可能性もあるので、あらかじめ契約前に予約の取りやすさを確認しておきましょう。

シースリーの詳細をタップして確認

シースリー公式へ


inserted by FC2 system